埼玉『東武動物公園』に行ってきました-【第3回】どきどきストリート後編

動物園

「東武動物公園に行ってきました」【第3回】どきどきストリート後編です。

過去の記事はこちらです。

第1回 アフリカサバンナ編
第2回 どきどきストリート-前編
登場する動物はこちら。

・ペンギン
・サル

それではカシャッ!

ペンギンの大地

キングペンギン

キングペンギン-1
むくっと可愛らしいまん丸ボディに色鮮やかなハト胸です。
キングペンギン-2 キングペンギン-3
なんだかこうやって見ると、耳あてをしているように見えますね。

キングペンギン-4

ところで、コウテイペンギンとキングペンギンの違いってなにかご存じですか?見分ける方法のひとつに「足首まで羽毛があるかどうか」があります。キングペンギンはこのように足首に羽毛がないです。

ちなみに、私の好きな映画「ハッピーフィート」のモデルとなっているペンギンはコウテイペンギンです。(どうでもいいか・・笑)

ペンギン泳ぐ
優雅に泳いでいるペンギンの姿はいつ見ても飽きませんね。

フンボルトペンギン

ペンギン-1
では、行ってきま~す!
飛び込むというより、落ちていった感じが否めないです(笑)
ペンギン-2 ペンギン-3

撮影ポイント

撮影する前に動物の生態を知ろう。ペンギンの特徴は「エサを食べたあとは必ず泳ぐ」という性質があります。これは体に付いた汚れを落とす行為ですが、このように動物の生態を知って撮れば写真がもっと楽しくなります。

って言っても、撮影したときはエサを食べていなかったので、ほとんどのペンギン達が陸に上がって日向ぼっこをしていました・・(汗)

ペンギン-4 ペンギン-5
スイスイ~っと子供の前を泳ぐペンギンに、子供も不思議そうに見えています。水に潜っていることころが近くで見れるので、子供もペンギンも満足しますね。

ペンギン舎では「ペンギントーク」や「餌やり体験」など様々なイベントが開催されていますので、足を運んでみてはどうでしょうか♪
参照:東武動物公園 ペンギン舎イベント情報

サル山

サル-1 
何見てんだ!?と言わんばかりに急に後ろを振り返り威圧してきたサルです。ちょっとビビった私でした・・(汗)

サル-4 サル-3
カメラ目線をしてくれるサルばかりがいてなんだか嬉しくなってましたが、実はこれ、隣にいる彼女がエサを持っているからです(笑)

ここの動物園では200円でエサを買って、好きなサルにエサを「投げ込む」ことができます。ただ残念なことに自分の狙ったサルにエサを上手く投げても他のサルに持っていかれるというショッキングなこともあります(泣)

サル-2 サル-5
せっかくあげたエサを奪われてしまったので、もう一度エサを欲しそうにこっちを見るサルがとっても可愛いです。

■次回
わくわくストリート前編

スポンサーリンク