埼玉『東武動物公園』に行ってきました-【第1回】アフリカサバンナ編

動物園

公園内ボリュームが大きくなりそうなので、数回に分けて掲載します。

第1回 アフリカサバンナ編(今回の記事)
第2回 どきどきストリート-前編
第3回 どきどきストリート-後編
第4回 わくわくストリート-前編
第5回 わくわくストリート-後編
第6回 ほのぼのストリート編
最終回 たくさんの思い出ができた
おまけ ホワイトタイガーが可愛い

2/1(日)天気にも恵まれた最高の日だと思いましたが、外に出てみると風が強すぎてちょっと寒い日でした。

今回は一眼レフで初めて本格的に撮影をしに行こうと思います。場所はホワイトタイガーで有名な埼玉の東武動物公園にやってまいりました。念願の動物撮影に胸がドキドキして若干緊張気味です(汗)

ということで、ひとりではまだ恥ずかしいので、相方の彼女を連れて行きます!
これで心置きなく撮影し放題です(笑)

電車で向かうため東口ゲートからの入場となり、目的の動物まで少し距離があるので足早に向かいました。

アフリカサバンナ

ダチョウ

ダチョウ-1
いきなりのダチョウさんの顔アップですいません。中々いいものが撮れたので・・(笑)こんなにも微笑ましく笑ってくれるんですね、ダチョウさんって。

撮影ポイント

動物を撮影するときは思い切ってアップで撮影してみよう。背景がごちゃごちゃしてしまう動物園ではアップで撮影するのもひとつの手。余計な人工物も消えてすっきりしますし、とっても可愛い動物の顔が楽しめます。

ダチョウ-3 ダチョウ-2

近くまで行くと、私たちに気付いたのかダチョウさん達がこっちに近づいてくれました。そしたら何やら目の前で向い合って首を動かしながら会話をしている様子に見えました。それがまた可愛い♪

広い敷地なのに近づいてくれるなんて愛嬌のあるダチョウさん達です。

シマウマ

シマウマ-1

シマウマ-2 シマウマ-3
エサの時間だったらしく、ひたすら草を食べているシマウマです。全然こっちに関心がないようで見向きもしません。それでも普段のシマウマ達はじっとしていて全く動かないので、エサを食べる仕草が見れただけでも嬉しいです。

シマウマ-4 シマウマ-5
よく見ると子供がいました。まだ小さくて踏みつけられないか心配です。そういえば皆さんはシマウマの鳴き声ってご存じですか?

ヒヒーン・・・

これは間違いなんですよ。

正解は・・・

ワンっ

って鳴くんですよ!私はその事を知っていたんですが、めったに聞けないんです。でも今回はどれかのシマウマが「ワンっ」って鳴いてくれて貴重な体験をしました。来てよかったと思える瞬間です。

シロサイ

シロサイ-1 シロサイ-2
いつ来ても全く動きません!(笑)
たまに、足を下ろしたり上げたりしてますが、それ以外に動いたところは見たことがありません。いつ動くかはまだ勉強不足ですが、わかり次第紹介したいと思います。

キリン

残念がら、いつもはシマウマ達と仲良くいるキリンですが、今回は小屋の中に閉じ込められていました。狭そうにしていますが本当に大丈夫なんでしょうか。

キリン-1 キリン-2 キリン-3

何やらこっちに気付いたみたいで、カメラを見ながらひたすら草を食べていました。このキリンもサービス精神があって可愛いです。

撮影ポイント

ガラス越しにいる動物を撮影する時は光を遮断しましょう。どうしても光が反射してしまい写真に影響することがあります。それを防止するためにガラスにレンズをつけて光を遮断します。その時に勢い良くガラスに当てると動物たちがびっくりするので注意してくださいね。

スポンサーリンク