人生で初めてカメラのビックイベント『CP+』に行くから思いっきり楽しむために予習します

スポンサーリンク

知る人ぞ知るカメラ好きにはたまらない日本の祭典。

その名も、CP+(シーピープラス)

と言っても僕が知ったのは去年の今頃で、しかもちょうど開催期間が終わった後だったんです。一眼レフの影響から写真好きになった矢先、、イベントに行けなかったのは本当に残念でした。

その後悔から、今年は絶対に行こうと決めていたんです(笑)

という訳で、初めてCP+に行こうと思うので事前にどういう場所なのか、どういった事ができるのかなど存分に楽しむためにこのイベントの詳細を調べたいと思います。

CP+(シーピープラス)とは?

一言で表すなら、『カメラと写真映像のワールドプレミアムショー』のようです。

それと、4つのコンセプトを持っていて、ビジネスとして日本のカメラ技術を発信したり、僕たちに”写真”の楽しさを提供してくれるようです。

まさにカメラ愛好家や写真付きにはたまらないビッグなイベントになっていますね。

僕の楽しもうと思っていること

出展社のブース

会場となっているパシフィコ横浜に各出展社が集まってイベントを行うので、自分が行きたいブースに足を運べばきっと満足するくらいの楽しさを味わえると思います(笑)

ちなみに僕が行ってみたいブースはやっぱり「ニコンブース」です。
ニコンブースの詳細

このブースでは発売前の『D5』と『D500』で撮影体験ができるようです。

いやぁ、なんて楽しみだ!
実は恥ずかしいながら、一眼レフといえばまだ自分のD7100にしか触ったことがなかったのでこれはいい機会に巡りあえそうです(^^)

他にも僕が行ってみたいブースは、プリンターでお世話になっている「エプソン」。それと、忘れちゃいけないカメラレンズでもお世話になっている「タムロン」のブースにも行ってみたいと思います。

とにかくたくさんの出展社が集まるので、自分が行きたい場所のブースはチェックしておいた方が良さそうです。
出展社イベント時間割

セミナー・イベント

出展社の他にも、プロのカメラマンが講師になってそれぞれのテーマについて魅力を伝えてくれるイベントもあるようで、これにも参加してみたいと思っています。
エンジョイフォトステージ

僕の気になるテーマはやっぱり「花写真」と「旅写真」ですね。このブログのテーマでもある”旅”についてきっとタメになることを教えてくれるでしょう(^^)

入場料は?

気になる入場料ですが、普通は1,500円(税込)となっているんですが、なんと ウェブから入場事前登録をすると無料になります!
早速登録してみたけどすごく簡単でした。マイページから「入場引換証」を事前に「印刷」するか、スマートフォンの場合は「画面保存・表示」して当日に受付の方に見せれば入場料無料となります。

ホームページの右上の『入場事前登録』とクリックするバナーがあるので、そこから登録できます。
CP+ホームページ

まとめ

カメラ好きにはたまらないイベントとなっていると思うので、行ける方は是非行きましょう(^^)
悲しいことに年1回のイベントなので、これを逃すとまた来年まで待たなくちゃですよ(T_T)

CP+(シーピープラス)2016の詳細

会期 2016年2月25日(木)・26日(金)・27日(土)・28日(日)
開催時間 10:00~18:00(最終日のみ17:00) 
2月25日(木)10:00~12:00はプレスタイム(特別招待者・プレス関係者・プレスタイム招待券持参者のみ)
会場 パシフィコ横浜(展示ホール、アネックスホール、会議センター)/大さん橋ホール
入場料 1,500円(税込)(ウェブ事前登録で無料)
小学生以下の方、障害者手帳を持参の方は無料
地図
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です